So-net無料ブログ作成

vol.23掲載作品より(and knit / 鹿嶋美加子さん) [作家紹介]

5月22日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

***********************
ニット本のお仕事やら、自宅教室やら、中学生になった息子のPTA関係の会合やら…、生活も変わってバタバタと落ち着かない4月を過ごしています。

そんな中、参加作家募集中の『ハオ』vol.24。
『ハオ』はニット、ソーイング、クラフトなどの分野でオリジナル作品を作られる方なら、どなたでも参加できる誌上ギャラリーです。すでに初参加の作家さんからもお申し込みをいただいており、今年も新しい出会いの1年になりそう^^ とワクワクしております。

あなたも「ハオ」で作品を発表してみませんか?
「どんな作品が掲載されているの?」「参加している作家さんはどんな人?」
そんな声におこたえできたら…と、前号vol.23にご参加いただいた作家さんの作品をご紹介させていただきます。

『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください
発行中の『ハオ』vol.23はこちらから試し読みできます
**********************

本日ご紹介するのは、ニット作家の and knitさん。
昨年初めて「ハオ」に参加してくださいました。

昨年のテーマは「星」。
215 のコピー.jpg
<作品タイトル>
夜空を着る

夜空、星空、星の光、尾を引く星の光。
星の光の夜。夜中に歩く。
夜空に包まれる。深く呼吸をする。
ゆっくりと深く息をするような時間。思い出す夜の空。(hao vol.23より)

and knitさんは、一昨年の「みちくさ市」に遊びに来てくださったのが最初の出会い。その翌週のハオグループ展にもいらしてくださり、会場でご自身の活動についてたくさんお話を伺いました。また、昨年の「オリジナル作品の作り方セミナー」に参加。引き続き「ハオ」へも参加…と、前号の編集作業が始まる頃には、すっかり以前からのお仲間のように^^
グループ展やオリジナルセミナーは、参加作家さんとの出会いとコミュニケーションの場でもあるので、「ハオ」に興味のある方は、ぜひ遊びにいらしていただけたら…と思います。

「ハオ」では、毎年6月に参加作家が集まり、作品についての情報交換をするミーティングを開催しています。
各自考えてきたデザイン案を、一人ひとりプレゼンテーション。
IMG_1276s.jpg
参加作家同士でアイデアを出し合ったり、ニットデザイナー きゆなはれる先生からのアドバイスももらえます。
いくつものお店で手編みのニット製品を販売する、完成度の高い作品を作られるand knitさん。
かしま.jpg
ミーティングにお持ちいただいたデザイン画は、すぐにでも製品化できそうなほどのものでしたが、きゆな先生からはもっとシルエットを冒険するようアドバイスがありました。
IMG_1322s.jpg
…いきなりこういうの見せられても困りますよね^^; でも、きゆな先生からのアドバイスは、「作品づくりはこうあらねばならない」と思い込んでいる頭に、全く別の方向からジャブが飛んでくる。気づきと刺激がいっぱいのミーティングなのです。

既存の型にあてはめるのではなく、イメージをもとに造形の土台から考えることで、自分の本当に作りたい形に気づくことができたという and knitさん。
214 のコピー.jpg
時間をかけて考え抜き、完成した作品は、こちらの予想を越えた自由で優雅なシルエット。
「今こういうの作れる人、少ないんだよなぁ」
昨年のグループ展に取材に来られた記者の方も感心してご覧になっていました。


一生懸命作って、発表する。

「ハオ」ってそれだけです。
そのプロセスにたくさんの気づきがあります。
売れる、有名になれる…は、その作品に対してついてくるもの。
まずは、作る人に一番大切なことに真摯に取り組むこと。
「ハオ」はそんなもの作りの応援をしていきたいと思っています。

and knitさんに「ハオ」での作品づくりについてコメントをいただきましたので、ご紹介します。
=============
★ハオに参加した理由…背伸びしたデザインのものを作りたかったから

★ハオに参加して良かったこと…チャレンジ出来ることの伸びしろを見つけられた

★ハオで今後やってみたいこと…奇抜な編み物と、トラディショナルな編み物の両方作りたい
=============

「ハオ」では、毎号テーマに合わせた作品を募集しています。
613 のコピー.jpg
作品はカメラマンが撮影。作品をいい形で記録に残すことができ、ご自身のPR等にご利用いただけます。また、冊子は1000部印刷し、関東を中心に手芸店やギャラリー、カフェなどに設置。たくさんの方にあなたの作品を見ていただけます。
手芸メーカーや、出版社、編集者の方にも献本していますので、お仕事のお声がかかることも^^ 今年も秋発行のニット書籍の作品づくりを請け負い、ハオの参加作家さんたちと分担してお仕事を進めているところです。

IMG_1969s.jpg
また、年末には掲載作品の展覧会も開催。作品の実物を直接お客さまに見ていただけるだけでなく、作品展開催のプロセスの体験は、きっとよい学びになると思います。今年は吉祥寺駅徒歩3分。最高のロケーションのギャラリーで開催予定です^^(3000円程度の実費負担が必要です)

あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

『ハオ』の参加に興味のある方へ。
5月22日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

<受講者募集> 5/22(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」を開催します。 [ハオvol.24の活動]

IMG_0979s.jpg
オリジナルの作品作りを楽しむ人が増えてほしい。「ハオ」参加に関心がある方と事前にお話する機会を持ちたい。そんな気持ちから3年前にスタートした「オリジナル作品の作り方セミナー」。
ハオvol.24の参加作家さん募集に合わせて、今年も開催いたします。

「ハオ」への参加をご検討中の方に。「自分らしい作品づくり」を模索中の方に。
自由に作品を生み出すための視点を実践ワークを交えて学べる1dayセミナー。

セミナーのコンセプトは昨年とほぼ同じですが、ここ最近、ヴォーグ学園の手芸デザインアカデミーで、きゆな先生のアシスタントをしながら、門前の小僧として、よりニーズにあった伝わりやすいセミナー内容を模索し続けているワタクシ^^; 昨年よりも実践的でブラッシュアップした内容を検討中です。
vol.24の募集テーマ「翼・はばたき」からデザインを起こす実践ワークも行いますので、ハオへの参加をご検討の方はご自身のデザインアイデアを整理したり、アドバイスをもらえる絶好の機会。2度目のご参加も大歓迎です^^
参加者には「ハオvol.24」の掲載料割引の特典もあります。ぜひ、参加をご検討ください!

*****************************
ハオ 1dayセミナー
「オリジナル作品の作り方セミナー」募集要項


あなたは自分で自由にデザインが起こせますか?
本を見てなら作れるけれど、いざオリジナルで…となると自信がない。そういう方が多いのではないでしょうか?
オリジナル作品とは? 自分らしい作品はどのようにして作るのか?
「技術」や「売り方」ではなく、「ゼロから作品を生み出す視点」を身につけるレクチャーとワークショップ。
ニットデザイナー きゆなはれる&ミニコミ誌「ハオ」編集長 松村忍による1年に一度の特別なワンデーセミナーです。
稲村ケ崎の海の空気と、無添加素材のランチを楽しみながら、
贅沢な創作時間を過ごしてみませんか?

★こんな方の参加をお待ちしています^^
・自分でデザインした作品を作れるようになりたい(作っているけど自信が無い)方
・現在のもの作りを、もう一歩深めたい方
・作家活動をしたい(しているけど壁にぶつかっている)方
・ハオvol.24への参加に興味のある方

※特別なスキルは不要です。

★日時 5月22日(日) 11時~15時30分(ランチつき)

★概要
第1部 11:00〜12:30 レクチャー/講師:きゆなはれる「何もないところからデザインを起こすには」

ランチ交流会 12:30〜13:30 

第2部 13:30〜15:30 ワークショップ/講師:松村忍
「アイデアノートを作ろう〜テーマのある作品づくり」

※自由な教室なので状況によって時間は多少前後します
※第2部で作ったアイデアノートはハオvol.24に掲載する場合があります。予めご了承ください。

★場所 フィールドノート(きゆなはれるアトリエ)
鎌倉市稲村ケ崎2-5-24(江の電 稲村ケ崎駅より徒歩1分)

★定員 先着8名

★講習料  5000円(ランチ代込み/当日会場でお支払いください)

★持ち物 クロッキー帳(スケッチブック)、色鉛筆、はさみ(紙を切れるもの)、のり、毛糸などの素材
※参加者に改めて詳細をご連絡します。

★主催 ハオ編集部
ミニコミ誌「ハオ」はニット、ソーイング、クラフト分野の若手作家が自由に作品を発表できる「誌上ギャラリー」をコンセプトとしたフリーペーパーです。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくは下記をご覧ください。
http://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2016-03-31

★セミナー参加特典
当セミナーにご参加いただいた方は、『ハオ』vol.24への作品掲載料を1,000円割引いたします。
セミナーで学んだことを活かして、実際に作品を作って発表してみませんか?
午後のワークショップでは『ハオ』vol.24の誌上ギャラリーの募集テーマでもある「翼・はばたき」を題材にオリジナル作品を作る手順を学びます。
「『ハオ』に参加してみたいな…」という方には、特におすすめです^^

★お問い合わせ、お申し込み
下記のメールフォームに必要事項をご記入のうえ、お申し込み、お問い合わせください(準備の都合上、参加のお申し込みは5月15日までにお願いします)。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/d3f9ef6c296327

★講師プロフィール
きゆなはれる
遊び心のあるスローライフが信条のデザイナー。造形教室「夢民舎」主宰。ジャンルを問わず意欲的な作品を発表している。『かぎ針1本あれば……』(文化出版局)など著書多数。

松村忍
デザイナー・クラフト作家。手芸雑誌や書籍などで作品を発表。ミニコミ誌『ハオ』編集長。監修本に『棒針編み困ったときに開く本』、『かぎ針編み困ったときに開く本』(新星出版社)。


昨年のレクチャーとワークショップの様子。
IMG_0991s.jpg
IMG_1001s.jpg
ニットデザイナーきゆなはれる先生のレクチャーを直接受けられる貴重な機会です^^
講師との距離が非常に近いのが特長のこのセミナー^^;
気づけば私も、この業界で本格的に仕事を始めて10年以上(早っ[あせあせ(飛び散る汗)]) 日頃の活動の疑問やお悩みなどへもアドバイスできますので、ぜひぜひ有意義で欲張りな1日にしていただけたら…と思っています^^

今年もたくさんの方にお会いできるのを楽しみにしております。
ぜひ参加をご検討くださいね!


****************
★『ハオ』vol.24参加作家募集中です。あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか? 詳しくは下記をご覧ください。
http://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2016-03-31

※↓下記にて電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/