So-net無料ブログ作成

「グッドモーニング」〜丹治真理と yamaha.noz 〜 [イベントレポート]

久しぶりに「モモ」を読んでいます。
IMG_2152.JPG
実はここ数ヶ月、ずーっと立て込んでいて落ち着かない毎日。
リビングやキッチンは、出しっぱなしのモノ、モノ、モノ。
中学生になった息子には「時間を見て行動しなさい!」とガミガミ(汗)
「灰色の男たち」に取り憑かれていたのかも…と、本を読みながら反省しています。

月末納期のお仕事が片付いて、ちょっと肩の荷がおりた午後。
新富町の「さんのはち」さんへ、丹治真理さんとyamaha.nozちゃんの2人展に行ってまいりました。

IMG_2143.JPG
「グッドモーニング」〜丹治真理とyamaha.noz〜
5月24日(火)〜29日(日) 12時〜19時
http://3no8.jimdo.com

丹治さんとnozちゃんは、いつもお世話になっているアトリエ素粒子の作家さんたち^^
気持ちのいい朝を過ごせるような小物やルームウェアの展示です。

IMG_2146.JPG
数年ぶりに会った丹治さん。「ハオ」vol.20に掲載させてもらった「ハンカチのキャミソール」を着ていてビックリ! 今日再会する運命だったのね。

IMG_2142.JPG
丹治さんの「朝」をイメージした刺しゅうのブローチ。キラキラ。

tan.jpg
会場では、2人がそれぞれセレクトしたコーヒーもいただけます。

IMG_2145.JPG
nozセレクトのコーヒーをいただきました。私好みのお味[黒ハート]
お二人とは、2011年に作品展をご一緒したことがあって、懐かしい話に花が咲きました。
http://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2011-12-01

IMG_2144.JPG
かわいい刺しゅうの巾着は、なんと丹治さんとnozちゃんのコラボ作品。なんと1つの巾着に、2人で刺しゅうしたそうです。
それぞれが11個分の巾着を仕立てて、刺しゅうを半分して相手と交換。受け取った11個の巾着に、もう一人が刺しゅうをプラスして仕上げたそう。
完成した22個の巾着のお値段は、2,200円ナリ^^ 
交換日記みたいな巾着です。

IMG_2150.JPG
丹治さんの刺しゅうのソックスをお買い上げ(実はブローチと巾着も買ってしまった〜! 爆買い^^;)。

IMG_2151.JPG
私「フレンチナッツステッチ、私大好きなの!」
丹治さん「私もです〜[揺れるハート]
ニッチな会話が心地良し(笑)
次のハオの作品には、私も刺しゅうを取り入れてみようかな…^^

IMG_2148.JPG
品物を入れてもらった紙袋にも、2人のロゴが^^ ふふふ、かわいいです。


ふしぎだなぁ。

帰宅して、買ってきた色とりどりの作品たちを袋から出したら、「灰色」だったリビングが「カラー」に戻った気がして、クッションカバーを取り替えたり、シンクの三角コーナーを磨いたり…。思わず ひとしきり掃除してしまいました。


「『作品』とは、人の気持ちをプラスの方向に向けるもの」
以前、「ハオ」の取材である作家さんからお聞きした言葉が、自然と思い出されてきました。

仲良しの2人の気持ちのよい展示は5月29日まで。
週末はお天気も回復しそうですので、ぜひ、足をお運びくださいね。

丹治さん、nozちゃん、グッドなモーニングの時間をありがとうございました[晴れ]

=============
あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

「ハオ」では、毎号テーマに合わせた作品を募集しています。
613 のコピー.jpg
作品はカメラマンが撮影。作品をいい形で記録に残すことができ、ご自身のPR等にご利用いただけます。また、冊子は1000部印刷し、関東を中心に手芸店やギャラリー、カフェなどに設置。たくさんの方にあなたの作品を見ていただけます。
手芸メーカーや、出版社、編集者の方にも献本していますので、お仕事のお声がかかることも^^ 今年も秋発行のニット書籍の作品づくりを請け負い、ハオの参加作家さんたちと分担してお仕事を進めているところです。

IMG_1969s.jpg
また、年末には掲載作品の展覧会も開催。作品の実物を直接お客さまに見ていただけるだけでなく、作品展開催のプロセスの体験は、きっとよい学びになると思います。今年は吉祥寺駅徒歩3分。最高のロケーションのギャラリーで開催予定です^^(3000円程度の実費負担が必要です)

あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

『ハオ』の参加に興味のある方へ。
5月22日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

「どんな感じ」を表現する >「オリジナル作品の作り方セミナー」無事終了 [ハオvol.24の活動]

IMG_2131.jpg
22日(日)は、稲村ヶ崎で「オリジナル作品の作り方セミナー」を開催しました。
おかげさまで定員8名満席。お天気も最高[晴れ] にぎやかなセミナーとなりました。

オリジナル作品のデザインとは、作り手が感じたことを、目に見える形で表現したもの。
詩人なら言葉で。
音楽家ならメロディで。
ニット作家なら毛糸で。

だから「何を感じたか」「どんな感じがしたか」を捉えることがとても大切だと感じています。
今回のセミナーでは、それを参加者の皆さんにより見える形で伝えたいと思い、準備を進めてきました。


まず午前中はきゆな先生のレクチャーからスタート。
IMG_2947s.jpg
チョコレートを食べて、その味を色で表現してみて!
五感を澄まし、頭をやわらかくする、私たちにはおなじみの準備運動です^^

IMG_2949s.jpg
IMG_2950s.jpg
同じチョコレートを食べても、その人のフィルターを通した味覚の表現は十人十色です^^


いくつか実験したあとは、新しい試み!
IMG_2955s.jpg
散歩して、好きな場所で感じたものを色で表してみて!
机の上より、もっと体全体で「感じ」た方が、「どんな感じ」を体感しやすいのでは?と、きゆな先生の発案。海まで徒歩2分のアトリエは、五感を刺激するスポットがいっぱいです。

IMG_2963s.jpg
海岸でスケッチブックを開いて…。こんな時間は普段なかなか持てないですよね^^

IMG_2964s.jpg
砂浜の模様を見ているだけでも、何か作品が浮かんできそうです。

IMG_2982s.jpg
アトリエに戻って、それぞれの成果を合評して午前のレクチャーは終了。


IMG_2983s.jpg
お昼は、フィールドノート 竹内シェフのお手製ランチをいただきながらの懇親タイム^^ メニューはアジのお寿司です。山椒に生姜に、柑橘系の何かも入ってる?? こちらも味覚を刺激してくれるような複雑な味わい。ペロリでした。

食事をしながら改めて自己紹介タイム。「自分はこれから何をしたいんだろう」…。
皆さん、そんな「もんもん」とした気持ちを抱えていらっしゃったみたい。ランチタイムはほぼそれぞれの自分語りの時間となりました…^^;


午後は、松村にバトンタッチして、アイデアノート作りのワークショップ。次号「ハオ」の募集テーマ「翼・はばたき」からイメージする作品づくりに挑戦します。

まずは「どんな感じ?」をコラージュで表現。
IMG_2987s.jpg
雑誌を切り抜いて…
IMG_2989s.jpg
思い思いにコラージュ。

続いては、イメージを編み地で表現してみましょう! 30分で!
「えぇ〜?  30分?」とどよめきつつも、皆さんすぐに編み針を手にし…
IMG_2991s.jpg
編む!
IMG_2992s.jpg
編む!
IMG_2993s.jpg
編む!
IMG_2994s.jpg
編む!
IMG_2995s.jpg
編む!

この毛糸使っていいですか? と毛糸をシェアしたり、
なんだか楽しくなってきた! という声。
短時間でしたが、どなたも技術の確かな方たちばかりなので、皆さん抵抗なく取り組んでいらっしゃいました。

IMG_2998s.jpg
最後にそれぞれの成果を発表。。。
こちらの内容は、ハオvol.24でご紹介したいと思っておりますのでお楽しみに^^

IMG_3000s.jpg
最後に参加者の皆さんとパチリ[カメラ]

駆け足すぎて、ちょっと消化不良だったかなぁ…と、未だに脳内一人反省会中ですが、帰り際に皆さん楽しそうに立ち話されていたし、こうしたセミナーをきっかけに横のつながりもできたなら良いなぁ…と思います。受講者の中には、次号「ハオ」の参加に手を挙げてくださった方もいらして嬉しい限りです。

「ハオ」の参加作家募集の締め切りは6月1日。
ひとつの作品を真摯に作り上げることこそ、オリジナル作品を作れるようになるために大切なこと。
セミナーに参加された方も、こちらの記事を読んで興味を持たれた方も、ぜひ「ハオ」へのご参加をご検討くださいね。

受講者の皆さま、昨日は長時間ではありましたが、楽しい時間をありがとうございました!


=============
あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

「ハオ」では、毎号テーマに合わせた作品を募集しています。
613 のコピー.jpg
作品はカメラマンが撮影。作品をいい形で記録に残すことができ、ご自身のPR等にご利用いただけます。また、冊子は1000部印刷し、関東を中心に手芸店やギャラリー、カフェなどに設置。たくさんの方にあなたの作品を見ていただけます。
手芸メーカーや、出版社、編集者の方にも献本していますので、お仕事のお声がかかることも^^ 今年も秋発行のニット書籍の作品づくりを請け負い、ハオの参加作家さんたちと分担してお仕事を進めているところです。

IMG_1969s.jpg
また、年末には掲載作品の展覧会も開催。作品の実物を直接お客さまに見ていただけるだけでなく、作品展開催のプロセスの体験は、きっとよい学びになると思います。今年は吉祥寺駅徒歩3分。最高のロケーションのギャラリーで開催予定です^^(3000円程度の実費負担が必要です)

あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

『ハオ』の参加に興味のある方へ。
5月22日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

マリー・マグラキ出版記念作品展 フレンチスタイルのアクセサリー [イベントレポート]

すっかり初夏の陽気の水曜日は表参道の「ギャラリーパレット」さんへ。

DM2-512x600.jpg
かねてから気になっていたマリーさんの出版記念作品展に伺いました。
こういう作風大好き! ブローチ作りのワークショップがあると知り、即座に申込み^^
11時半〜ランチをはさんで5時までの「スペシャルワークショップ」! みっちり手を動かして参りました。

IMG_2121.JPG
図案は決まっていますが、刺しゅう糸もビーズもスパンコールもたくさんの色から選べるところも「スペシャル」。

IMG_2122.JPG
ずっと避けて通ってきた「ロング&ショートステッチ」会得しました[手(チョキ)]

13237847_1744931515744725_5645511554537281215_n.jpg
↑写真はギャラリーパレットさんのフェイスブックよりお借りしました。
参加者は作家さんやクラフトの講師をされている「スペシャル」な方ばかり。皆さん、レベルが高い〜。写真は、マリーさんにスパンコールの刺し方を教えてもらっているところ。スパンコールを1個ずつ縫い付けなければいけないことを知り、私が「オーマイガー」と言っているところ^^;

IMG_2127.JPG
昨日は夕方から家の用事があったので、時計をチラチラ見ながら大焦りでの作業になりましたが、それでもど根性で全部刺し埋めました。左側のスパンコールのお花は花芯から3mm、4mm、5mmとスパンコールを大きくしながら刺し埋めていくのですが、右側のお花はもうテキスト通りに作る気力がなく、全部一番大きい6mmのスパンコールでなんとか埋めて…タイムアップ。後ろ髪引かれながら、皆さんより先に会場を後にしました(「ハオ」は抜かりなく全員に配りました^^)。あ〜!もっとゆっくり悩んで作りたかった〜! 他の方の色使いが本当に素敵に見えて、敗北感でいっぱい!

IMG_2932.JPG
それでも自宅でブローチピンをつけて仕上げたら、なんだかんだ言って、自分好みに完成しておりました^^ 今日は早速ブローチをつけてホクホクお出かけ[晴れ] ゲンキンなワタクシです^^;

新しい方に「ハオ」を知っていただけたし、お知り合いも増えたし、マリーさんはかわいいし、何よりこういうハードなワークショップを体験できたのがよかったです。よいインプットの日になりました。
展示は22日まで。もちろんマリーさんの著書(もちろん編集は秋間さんです)も購入できますよ。
マリーさんワールドにぜひお出かけくださいね。


マリーさん、秋間さん、ワークショップをご一緒したクリエイターの皆さん、楽しい時間をありがとうございました。


=============
あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

「ハオ」では、毎号テーマに合わせた作品を募集しています。
613 のコピー.jpg
作品はカメラマンが撮影。作品をいい形で記録に残すことができ、ご自身のPR等にご利用いただけます。また、冊子は1000部印刷し、関東を中心に手芸店やギャラリー、カフェなどに設置。たくさんの方にあなたの作品を見ていただけます。
手芸メーカーや、出版社、編集者の方にも献本していますので、お仕事のお声がかかることも^^ 今年も秋発行のニット書籍の作品づくりを請け負い、ハオの参加作家さんたちと分担してお仕事を進めているところです。

IMG_1969s.jpg
また、年末には掲載作品の展覧会も開催。作品の実物を直接お客さまに見ていただけるだけでなく、作品展開催のプロセスの体験は、きっとよい学びになると思います。今年は吉祥寺駅徒歩3分。最高のロケーションのギャラリーで開催予定です^^(3000円程度の実費負担が必要です)

あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

『ハオ』の参加に興味のある方へ。
5月22日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

オリジナルセミナー残席1。よろしければ… [ハオvol.24の活動]

この週末は、市ヶ谷のヴォーグ学園で、きゆな先生のアシスタントをしておりました。
IMG_2114.JPG
…と言っても、CDプレイヤーのスイッチのオンオフをするだけの、なんとも頼りないアシスタント^^; CDをいじりながらも、門前の小僧として きゆな先生の講義のメモを取ったり…。役得です^^

さて、今週末22日に控えた「オリジナル作品の作り方セミナー」。
日々のバタバタにあまり告知も熱心にできていなかったのですが、ありがたいことにたくさんの方からお申し込みをいただき、残席1となりました。

IMG_2925.JPG
私も受講生の皆さんにより良い伝え方ができるよう、ワークショップの方法を自分で試しながら準備中です。

申し込みの受付締め切りは過ぎましたが、あとお一人お席があります。 早い者順でまだ受け付けいたします。先着お一人なので、お断りしたらごめんなさい。 もし迷っていらっしゃる方がいらしたら、こちらからお申し込みください。→
おかげさまで満席になりました! ありがとうございます!(5月20日追記)

オリジナル作品の作り方セミナーで、ものづくりの視点やコツを勉強してみませんか^^
セミナー詳細はこちらをご覧ください。→

=============
あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

「ハオ」では、毎号テーマに合わせた作品を募集しています。
613 のコピー.jpg
作品はカメラマンが撮影。作品をいい形で記録に残すことができ、ご自身のPR等にご利用いただけます。また、冊子は1000部印刷し、関東を中心に手芸店やギャラリー、カフェなどに設置。たくさんの方にあなたの作品を見ていただけます。
手芸メーカーや、出版社、編集者の方にも献本していますので、お仕事のお声がかかることも^^ 今年も秋発行のニット書籍の作品づくりを請け負い、ハオの参加作家さんたちと分担してお仕事を進めているところです。

IMG_1969s.jpg
また、年末には掲載作品の展覧会も開催。作品の実物を直接お客さまに見ていただけるだけでなく、作品展開催のプロセスの体験は、きっとよい学びになると思います。今年は吉祥寺駅徒歩3分。最高のロケーションのギャラリーで開催予定です^^(3000円程度の実費負担が必要です)

あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

『ハオ』の参加に興味のある方へ。
5月22日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

ハオ参加作家ミーティング 6月18日(土)に開催します [ハオvol.24の活動]

5月22日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

***********************

IMG_1270.JPG
今年の「ハオ」参加作家ミーティングは6月18日(土)13時〜
稲村ヶ崎の きゆなはれる先生アトリエ「フィールドノート」で開催します。
参加をご希望の方は予定を空けておいてくださいね^^

以上、業務連絡でした。

=============
あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

「ハオ」では、毎号テーマに合わせた作品を募集しています。
613 のコピー.jpg
作品はカメラマンが撮影。作品をいい形で記録に残すことができ、ご自身のPR等にご利用いただけます。また、冊子は1000部印刷し、関東を中心に手芸店やギャラリー、カフェなどに設置。たくさんの方にあなたの作品を見ていただけます。
手芸メーカーや、出版社、編集者の方にも献本していますので、お仕事のお声がかかることも^^ 今年も秋発行のニット書籍の作品づくりを請け負い、ハオの参加作家さんたちと分担してお仕事を進めているところです。

IMG_1969s.jpg
また、年末には掲載作品の展覧会も開催。作品の実物を直接お客さまに見ていただけるだけでなく、作品展開催のプロセスの体験は、きっとよい学びになると思います。今年は吉祥寺駅徒歩3分。最高のロケーションのギャラリーで開催予定です^^(3000円程度の実費負担が必要です)

あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

『ハオ』の参加に興味のある方へ。
5月22日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/