So-net無料ブログ作成
検索選択
イベントレポート ブログトップ
前の10件 | -

はじめての…あど〜ちん単独ギャラリー展 小さな森の仲間たち [イベントレポート]

バレンタインが終わったら、100円ショップディスプレイはイースターに。
イースターを祝う習慣なんて、日本にあったっけ?

私はというと…
IMG_4660.jpg
チョコレートの空き箱に…

IMG_4664.JPG
手袋の製図を引いています^^;

実は昨年末、グループ展で私の手袋を買ってくださった方から、もともと手が大きめということでサイズを気にされていたのですが、やはり使っているうちにほつれてしまったとご連絡をいただき…。お直しをさせていただいたのでした。
お客さまからご指摘をいただいて、改めて製図を見直すと、原型寸法に則っているものの、フリーフォームという独特の編み方を考えると、想定される編み地の伸びとは異なるので、親指まわりなどに負荷がかかりやすいな…と反省。
今年のグループ展では、さらにブラッシュアップしたものをお出しできるように、亀の歩みですが試行錯誤中です。

さて、すっかり会期も終了してしまって宣伝に貢献できなかったのですが、
先週は、夏休みの子ども向け体験教室の講師仲間「あど〜ちん」さんの初めての個展に行ってまいりました。
339b5a392bb1d54721d08006833624a7.jpg

動物の専門学校(←すみません、ざっくりとした記憶で[たらーっ(汗)])ご出身で、動物愛と知識が素晴らしい作家さん。

IMG_4665.JPG
ペンギンだけで7種類。それぞれの特徴を捉えています。
「ほら、こっちのは足がピンクでかわいいんだよ」と言われてもピンとこない私(汗)。
でも、とにかくかわいいのでペンギンのストラップ3つも買っちゃいました^^
パッと見て心をつかむ可愛さもあり、動物の生態を知れば知るほどわかる味わいもあるところは、マンガで例えるなら『動物のお医者さん』的な作品です。

IMG_4666.JPG


IMG_4667.JPG
トリ(すみません。ざっくりとした説明で[あせあせ(飛び散る汗)]

小さなギャラリーと伺っていましたが、小さなストラップを中心に販売されている活動の様子を見てきたので、どのような展示をされるか興味津々だったのですが、
IMG_4668.JPG
なんとこの展示のためにストラップ800個作ったそうです。すごい〜。

会場には、この展示のために作ってもらったというオリジナルのBGMが流され、お友だちが次々訪れる会場はホントに小さなあど〜ちんワールド。
あぁ、私も個展やりたいなぁ…と、あど〜ちんさんの作家パワーにたくさん刺激をいただきました。
あど〜ちんさん、素敵な展示をありがとうございました!
確定申告の書類にまみれてアップアップの今日この頃ですが、私も早くデスクワークを片付けて、ものづくりに頭を切り替えなくちゃ!

春はもうすぐそこまで来ています。



========================
ハオの作家たちによる 初めてのニット作品集
8937_1474416138.jpg
「家族みんなのあったかニット」
成美堂出版より発売中!
ぜひ、ご覧ください!
http://www.seibidoshuppan.co.jp/product/9784415322384/

========================
※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

「見せる」ことをもっと考えないとね。 [イベントレポート]

価値観の相違。

今年はいろんな場面でそれを感じる1年でした。
何を良しとするか。自分の美学。
自分がいいと思うものを、他の人がいいと思うとは限らないこと。

グループ展の会場を一駅変えただけで、
去年すごく売れた作家さんの物販が、今年はあまり動かなかったり。その逆もあったり。

「それを認めた上でどうするか? 松村さんの課題なんじゃない?」
きゆな先生からもそのような言葉をいただきました。

ん〜、いろいろ考えちゃいます。


ご紹介が遅くなってしまったのですが、先週末土曜日は「トレマーガ展ファイナル」を見に銀座へ。
クリスマスの夕方の銀座。若い男性が蝶ネクタイで歩いてました。思わず二度見。

IMG_2456.JPG
松屋のルイヴィトンのショーウィンドウでは、ミーアキャットの頭の上にバッグが乗っかってて、モグラ叩きみたいに電動で上下しています[あせあせ(飛び散る汗)]
ん〜。これについていける価値観は残念ながら私は持ち合わせていないようです。


IMG_2447.JPG
トレマーガ展。2007年から10年間続けてこられた作品展。代表の小須田さんが秋田に居を移されたことで、今年が最後の開催となりました。

IMG_2446.JPG
30人以上の作家さんの力作が並びます。

IMG_2449.JPG
大胆なチェックのベストが素敵な小須田さん。ハオのグループ展のご報告や、小須田さんのこれからの活動のお話をいろいろお伺いしました。

IMG_2448.JPG
ギャラリーの入り口でひときわ目立つカラフルなニットウェアの作家さんともお話できました。お名前が私と同じ「忍」さん^^ これから注目しよう。

IMG_2450.JPG
「あ! 犬の人!(←超失礼[あせあせ(飛び散る汗)])」 3月に吉祥寺で犬の編みぐるみの作品展を拝見した「もんぱぴ」さんともお会いできました。

昨年までの原宿と比べ、銀座はやはり客層が異なるそう。
三鷹吉祥寺では客層が全然違いました!」
「銀座はもっと違うわよ(笑)」と小須田さん。
ですよね。なにしろミーアキャット…。


自分たちの作品を見てもらいたい人、実際に見てくださる人。自分の作品をどのように見せたいか。
見せないならただの趣味。見せるから作家なわけで…。
相手があるということ。
作家であるからには「見せる」ことをもっと考えなくてはね。
銀座でお会いしたもう一人の「忍さん」もそこがきっと突破口になるのではないかな^^


ぐるぐる一人でいろんなことを考えた週末でした。

小須田さん、ブログでのご紹介が遅くなってごめんなさい。
また何か企画された折にはご案内くださいね。
素敵な展示をありがとうございました!

========================
ハオの作家たちによる 初めてのニット作品集
8937_1474416138.jpg
「家族みんなのあったかニット」
成美堂出版より発売中!
ぜひ、ご覧ください!
http://www.seibidoshuppan.co.jp/product/9784415322384/

========================
※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

殿内みつ子展_Outside the Standard [イベントレポート]

ありとあらゆるプライベートを、グループ展の後に先延ばししていたため、お仕事の打ち合わせ、連日の自宅教室、さらには息子の三者面談…と、なかなか休まらない日々を過ごしております(汗)
今日やっと、リビングに置きっ放しだったトルソーやボードを片付け、なんとか日常が戻ってきた感じ。

今日は、ずっと楽しみにしていた殿内みつ子さんの個展を見に、目白に行ってきました。
b0029036_1611247.jpg
殿内みつ子展_Outside the Standard
開催日:2016年12月6日(火)~2016年12月11日(日)
時間:13:00~18:00
場所:上り屋敷ギャラリー
   豊島区西池袋2-32-6

vol.19でインタビューさせていただいた殿内さん、私がフリーフォームの作品を作るうえで、おおいに刺激を受けた作家さんでもあります。
ずっとハオも応援してくださっていて、毎年、振込用紙に感想を添えて、ワンコインを振り込んでくださっています(感謝!)。

「上り屋敷ギャラリー」ってどこだろ? 池袋ね…。ちょっと分かりにくいな…。
パソコンで住所と地図をジーッと見ていると…「ん?」

ここ「ポポタム」のめっちゃ近くじゃん!
なんといつもお世話になっているブックギャラリー ポポタムさんから5分と離れていない場所でびっくり!

IMG_2434.JPG
思わず、先に「ポポタム」さんへ^^;

ノーアポで伺ったのですが、オーナーの大林さんにもお会いできました。
もちろん「上り屋敷ギャラリー」のオーナーさんとも顔見知りで、殿内さんの展示も気になっていたそうで、しばし情報交換。
omotesanple-751x1024.jpg
開催中の「ポポコミ『?と女』展in東京」を堪能。

IMG_2435.JPG
そして、ぬかりなく「ハオ」を設置[手(チョキ)]
あ〜、来てよかった〜(笑)

ササッと移動して「上り屋敷ギャラリー」へ。
IMG_2437.JPG
住宅街の中の静かな一軒家のギャラリー。
重度の道音痴の私。これはポポタムの近くじゃないと、たどり着けなかったカモ(汗)

「ハオ」で取材させていただいた時に拝見した「Pseudo Creatures 擬・似・生・物」展は、オブジェ的な作品が多かったのですが、
atelier30561_1.jpg

今回はリストウォーマー、ベストなど、身につけるものが中心。
IMG_2438.JPG
私もフリーフォームでウェアに挑戦してみたいと思っていたところだったので、興味深く拝見しました。

下世話な話ですが、フリーフォームの一点ものの作品たちは、お値段もなかなかだったのですが、既に多くの作品が売約済みなことにため息。会場には殿内さんもいらっしゃったので、冗談めかして「殿内さんのリストウォーマー、指ないのに、私の5本指手袋と値段同じなんですけど〜(笑)」と小声で言うと、「指作っちゃダメよ〜(笑)」と笑いながらも、「価格って難しいわよね〜。編んでるときは『これ、100万円!』って思って作ってるんだけどね〜」と、殿内さんらしいリアクション^^
先にお値段のことを書いてしまいましたが、なんといっても殿内さんの作品は独自性がすごいです。圧倒的な「これしかない」「ここにしかない」感。価格云々よりも、まずはそこですよ! 私もこの域に達したい。。。

そして、殿内さんが「上り屋敷ギャラリー」のオーナーさんにお引き合わせくださったのですが…、ガーン! 肝心の「ハオ」を全部「ポポタム」に置いてきてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)] アホだ〜、私!

「どんな本か見たいわ〜」とオーナーさんに言われ
「5分お待ちを!」と猛ダッシュでポポタムへ。
IMG_2435.JPG
軒先の「ハオ」を一冊ひったくって、急いで「上り屋敷ギャラリー」へ[ダッシュ(走り出すさま)]

冊子を見ていただき、「中の作品もなかなかいいですね^^」「ウチでも置いてもいいですよ」と言っていただけました。

「上り屋敷ギャラリー」さんは、今年は殿内さんの展示が最後で、年明けから3月まではギャラリーを閉められるそうで(小さな展示で不定期で開けることもあり)、今号はタイミングが合わないのですが、次号ができたらご連絡します!とお約束してまいりました。

なんだか展示を見に行ったのか、「ハオ」の営業をしに行ったのか、よくわからなくなってしまいましたが、二つのギャラリーで素敵なオーナーさんと作家さん、作品たちに触れ、たくさんのインプットがあった1日でした。

殿内さんの展示は明日まで開催。
「ポポタム」と「上り屋敷ギャラリー」。方向性も客層も異なりますが、どちらも素敵なギャラリーです。ぜひ2つ合わせてお楽しみください。

殿内さん、素敵な出会いと作品をありがとうございました!


========================
ハオの作家たちによる 初めてのニット作品集
8937_1474416138.jpg
「家族みんなのあったかニット」
成美堂出版より発売中!
ぜひ、ご覧ください!
http://www.seibidoshuppan.co.jp/product/9784415322384/

========================
※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

みちくさ市、無事終了! [イベントレポート]

快晴の日曜日。
今日は、ハオの運営費を稼ぐ一大イベント「鬼子母神通り みちくさ市」に参加してまいりました。

IMG_2411.JPG
朝の商店街。スタート1時間前に着いたのに、既に設営しているブースが多く、こちらも鼻息が荒くなります(笑)

今年は、去年よりさらに品揃えをブラッシュアップ。
王道路線の手芸本から、ちょっとマニアックなビジュアルブック。カップルのお客さまのお供の男性も見てもらえるように文庫本も。
そして毛糸は海外旅行用のスーツケースと巨大イケア袋にぎっしり詰めて参戦!

いや〜、今年は売れました〜。
IMG_2414.JPG
去年は、天気が不安定で同時開催の「手創り市」が中止になってしまったため、お客さん少なめだったのですが、今日は1日を通して、たくさんの人で賑わった鬼子母神でした。お客さまが途切れないハオブース^^

IMG_2417.JPG
今年も人形作家の佐野純子さんと一緒に。いつもお客さまとして遊びにきてくれていた、佐野さんのお友だち さつきさんも一緒に出店しました。

IMG_2418.JPG
刺しゅうをされる さつきさん。かわいい刺しゅうの小物や生地を出品。

IMG_2420.JPG
佐野さんはミトンや新作のお人形をいろいろ。popを作ってくるところがさすが!
お人形を気に入って、いつもイベントに来てくださるお客様が、今日も横浜から来てくださり、お人形を買ってくださいました。うれしいです。
グループ展では、今日出品しなかったお人形も販売する予定ですので、吉祥寺の方にもぜひ足をお運びくださいね!

イベントが終わって、いつもの喫茶店「さむしんぐ」で売り上げの集計&精算。
なんと、今年は3人で5万円以上売り上げました〜。ぱちぱち!
ハオだけでも3万円の売り上げ! わーい!
手芸本や毛糸を寄付してくださった作家の皆さま、ありがとうございました!
特に毛糸は、お客さまにとっても喜んでいただけました!
手芸古本も売れスジを厳選して持っていったので売れ行きがよく、帰りは配送の箱を1個減らすことができました。

遊びに来てくれた作家&友人のみなさま、毎年ニット小物を買ってくださる渡辺事務所の大家さん、いつも気持ち良く応対してくださる みちくさ市スタッフのみなさま、今日はありがとうございました!

みちくさ市も無事終わって、あとはグループ展を目指すのみ!
明日からパネルの出力など、具体的な作業を進めてまいります!

=======================
ミニコミ誌『ハオ』作品展2016
小さな本の中の小さなギャラリー
2016年12月1日(木)?12月6日(火)
dm1.jpg
ニット、ソーイング、クラフト分野の若手作家の作品を紹介するミニコミ誌『ハオ』が、誌面から飛び出し、作品展を開催します。9人の作家が「翼」をテーマに制作したウェアや小物をはじめ、最新号(10月発行)に掲載の作品を展示します。
クリスマスプレゼントにぴったりな冬小物の販売もあります。
↓詳しくは下記をご覧ください。
http://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2016-10-17
========================
ハオの作家たちによる 初めてのニット作品集
8937_1474416138.jpg
「家族みんなのあったかニット」
成美堂出版より発売中!
ぜひ、ご覧ください!
http://www.seibidoshuppan.co.jp/product/9784415322384/

========================
※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

20日は「みちくさ市」へ! [イベントレポート]

明日はいよいよ第35回 鬼子母神通り みちくさ市です!

古本の方は事前配送で送ってしまったので、今日は作家さんたちから寄付していただいた毛糸にひたすら値つけ。

11時に、まるちゃんがグループ展に使うトルソーを我が家に事前搬入。
旦那さま、お休みのところ車を出してくださり、ありがとうございました!

いよいよ家の中が混沌としてきました^^;

2時に美容院へ。
たくさんの方にお会いするので、一応身なりな整えておかなくてはね(汗)

夜までひたすら値つけ。
バラの毛糸はなかなか売れないので、いろんな作家さんからの毛糸を組み合わせて、「ファンシーヤーンをフリンジにしたボーダーマフラーにいかが?」とか、勝手に自分なりのキットを組んだり^^ そんなことをやってるから、全然作業が終わらない[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_4226.JPG
すごい物量。トルソーも片付けなきゃ。

お釣りの小銭を計算して、明日会場でまく予定のグループ展のリーフレットを作って(DMがおかげさまで配布終了)…。ホッと一息。

明日に備えて今日はもう寝ます。

明日はお天気も良さそう^^
ぜひ、鬼子母神商店街 4番 渡辺事務所隣の「ハオ」ブースに遊びに来てくださいね!
お待ちしています!

========================
第35回 鬼子母神通り みちくさ市に参加します!
2016年11月20日(日)11:00〜16:00 雨天中止
FullSizeRender-3-1c0ff.jpg
今年は、すぐに使える新し目のニット書籍を中心にセレクトしてお持ちする予定です
毛糸、手芸道具、生地、ハオ作家のサンプル作品などもビックリ価格でお分けいたしますよ。
場所は今年も4番「渡辺事務所横」でお待ちしております!

=======================
ミニコミ誌『ハオ』作品展2016
小さな本の中の小さなギャラリー
2016年12月1日(木)?12月6日(火)
dm1.jpg
ニット、ソーイング、クラフト分野の若手作家の作品を紹介するミニコミ誌『ハオ』が、誌面から飛び出し、作品展を開催します。9人の作家が「翼」をテーマに制作したウェアや小物をはじめ、最新号(10月発行)に掲載の作品を展示します。
クリスマスプレゼントにぴったりな冬小物の販売もあります。
↓詳しくは下記をご覧ください。
http://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2016-10-17
========================
ハオの作家たちによる 初めてのニット作品集
8937_1474416138.jpg
「家族みんなのあったかニット」
成美堂出版より発売中!
ぜひ、ご覧ください!
http://www.seibidoshuppan.co.jp/product/9784415322384/

========================
※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

今年も参加します!「鬼子母神通り みちくさ市」 [イベントレポート]

ハオの発送と、グループ展の仕込みに追われる今日この頃ですが、もう一つ忘れてはいけないイベントがあります。

FullSizeRender-3-1c0ff.jpg
第35回 鬼子母神通り みちくさ市
2016年11月20日(日)11:00〜16:00 雨天中止

ハオの運営費を稼ぐために、なくてはならないイベント。毎年11月だけ必ず参加しています。
大人気のイベントで、すぐ参加枠がいっぱいになってしまうのですが、今年も無事参加権を獲得できました!

FullSizeRender-2-d8bee.jpg
去年の様子。
今年も参加作家さんから、手芸書籍や毛糸の寄付をいただき、ご来場の皆さまに格安で販売いたします。
今年は毛糸が豊作! とにかく山のように持っていきますので、お楽しみに!
毎年、一緒に参加してくれる人形作家の佐野さんのニット小物や生地などもたくさんありますよ^^

出店場所は、いつもの定位置「渡辺事務所横」です!
最新号「ハオ」のご用意もありますので、ご入用の方はスタッフに声をおかけください!
ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。

盛り上がってきた〜っ!


=======================
ミニコミ誌『ハオ』作品展2016
小さな本の中の小さなギャラリー
2016年12月1日(木)?12月6日(火)
dm1.jpg
ニット、ソーイング、クラフト分野の若手作家の作品を紹介するミニコミ誌『ハオ』が、誌面から飛び出し、作品展を開催します。9人の作家が「翼」をテーマに制作したウェアや小物をはじめ、最新号(10月発行)に掲載の作品を展示します。
クリスマスプレゼントにぴったりな冬小物の販売もあります。
↓詳しくは下記をご覧ください。
http://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2016-10-17
========================
ハオの作家たちによる 初めてのニット作品集
8937_1474416138.jpg
「家族みんなのあったかニット」
成美堂出版より発売中!
ぜひ、ご覧ください!
http://www.seibidoshuppan.co.jp/product/9784415322384/

========================
※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

Mon style a la mode [イベントレポート]

無事発行を迎えました「ハオ」vol.24。
ウェブサイトも最新号仕様に更新されております^^
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/

今日は、1日ガッツリ冊子の発送デー!と思っていたのですが、ここ数日フェイスブックでチラチラ流れてくるギャラリーパレットさんの展示写真がとっても気になって…。
冊子とDMを置いていただきがてら、展示を見てこよう!と、エイっと出かけてまいりました。

Mon-style-DM_-omote.jpg
Mon style a la mode(モン・スタイル・ア・ラ・モード)
2016.10.17 Mon - 10.22 Sat
11:00~19:00(最終日は18:00まで)
http://www.gallery-palette.com

IMG_3924.JPG
帽子の海藤香織さん、グラスジュエリーの塚本昭子さん、そして洋服のもりながえり子さん3人による展示です。

帽子のディスプレイがとってもすてき!
IMG_3923.JPG
グラスジュエリーと洋服の作家さんはお知り合い同士だったそうですが、ギャラリーオーナーの秋間さんが、お二人の作風に絶対合う!と帽子の海藤さんをお引き合わせになり、今回の3人展が実現したのだとか。

IMG_3925.JPG
帽子、お洋服、アクセサリー、別々の作家さんの作品なのに、本当に相性ぴったりですね!
グラスジュエリーの塚本さんのアクセサリーは、トンボ玉を使用したアクセサリー(アップの写真を撮り忘れました[あせあせ(飛び散る汗)])。トンボ玉って、単品でのインパクトが強すぎて、なかなか上手にアクセサリーとして取り入れるのが難しいイメージがあったのですが、今日拝見した作品たちは、トンボ玉とビーズやゴールドのパーツの組み合わせが絶妙で、華やかかつ使いやすそう。ピアスやネックレスなどがたくさん展示されていました。

IMG_3920.JPG
パッと目を引いたのが、もりながさんによる こちらのティペット。肌触りのよいファー生地に、ゴールドの留め金がついていてとても素敵?。お好みでリボンブローチをつけられます。

私が伺ったときには、リボンブローチのワークショップの真っ最中。
オーナーの秋間さんも、こんな素敵なリボンブローチを作られていました。
白のティペットと相性抜群ですね。いいな?。
IMG_3929.JPG
明日以降もさまざまなワークショップが開催されるようです。

IMG_3927.JPG
作家さんたちもとってもフレンドリーで接客上手。結局ティペットとリボンブローチ、買ってしまいました?。買い物するつもりで行っていなかったので、財布の中が小銭だけに[あせあせ(飛び散る汗)] ティペットの作家さんもりながさん、秋間さんと一緒にパチリ。

…すっかり、私のお買い物日記になってしまいましたが、もちろん「ハオ」とDMはたっぷり設置していただいてまいりました。ハオ初のニット作品集「家族みんなのあったかニット」も、秋間さんに見ていただき「思っていたよりいいじゃない」と、お褒めの言葉(かな?)もいただきました^^ なにかスペシャルなタイミングのときに、一緒に展示ができるといいわね…とおっしゃってくださっているのですが…、そんな日が来るかしら^^; 頑張ります。

来週は、ニットの展示が予定されているそう。「ハオ」に興味のある方がたくさんいらっしゃるようなので、追加で冊子を送らせていただく予定です。

Mon style a la modeの作家の皆さま、今日は素敵な展示と楽しい時間をありがとうございました!
12月の「ハオ」の展示にもぜひ遊びにいらしてくださいね! 今後ともよろしくお願いいたします!

=======================
ミニコミ誌『ハオ』作品展2016
小さな本の中の小さなギャラリー
2016年12月1日(木)?12月6日(火)
dm1.jpg
ニット、ソーイング、クラフト分野の若手作家の作品を紹介するミニコミ誌『ハオ』が、誌面から飛び出し、作品展を開催します。9人の作家が「翼」をテーマに制作したウェアや小物をはじめ、最新号(10月発行)に掲載の作品を展示します。
クリスマスプレゼントにぴったりな冬小物の販売もあります。
↓詳しくは下記をご覧ください。
http://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2016-10-17
========================
ハオの作家たちによる 初めてのニット作品集
8937_1474416138.jpg
「家族みんなのあったかニット」
成美堂出版より発売中!
ぜひ、ご覧ください!
http://www.seibidoshuppan.co.jp/product/9784415322384/

========================
※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

3738秋の収穫祭 [イベントレポート]

「ハオ」vol.24が完成し、発送&発送の日々です。
今日は10月とは思えないほど、ポカポカ陽気。
今日は発送作業の手をちょっと休め、国分寺のカフェスローさんで「3738秋の収穫祭」が初日、ということで、早速出かけてきました。
20160926232032d59s.jpg
ニットユニットminamiwaと、カフェで手芸を伝える3738KPAメンバー17名による作品展です。

IMG_3914.JPG
会場にはハンドメイドのかわいい作品がぎっしり。
クロバーさんの新製品「オーバルニットルーム」のワークショップも開催されていました。

IMG_3917.JPG
気になっていたminaoさんの著書をお買い上げ。
あみぐるみを実用品にしてしまうアイデア! さすがです。
なんと編み図もイラストもすべてminaoさんがパソコンで描かれたとか! すごい〜。

minamiwaのお二人とスリーショット!
お二人のパワーにあやかりたいワタクシです。
IMG_3912.JPG
この後、お昼もご一緒させていただいて、活動のお話をいろいろ伺うことができました^^
業界のいろいろ、出版関係のお話、グループ展のヒントになるようなお話もあり、有意義な時間。

IMG_3919.JPG
ところで、なぜ初日の午前中から出かけたかというと…、はい、もちろん「ハオ」とDMをたくさんの方に見ていただくため^^; 下心丸出しの私です(苦笑) 早速、会場に設置していただき、短い滞在時間の間にも、去年、グループ展を取材してくださった「洋装産業新聞」さんや、編集者の方、もちろんminamiwaの作家さんもたくさんいらしていて、たくさんの方に冊子を手にとっていただけました。もっと持っていけばよかった(笑) 「洋装産業新聞」さん、今年もハオのグループ展に来てくださるとおっしゃってくださいました^^

展示は、23日(日)まで。美味しいスイーツやランチがいただけるカフェの中にあるギャラリー、ぜひお散歩がてら足をお運びくださいね。

美和さん、minaoさん、楽しい時間をありがとうございました。

明日からまた発送作業に戻る予定。
来週からはグループ展のもろもろを始動させたいところです。

=======================
ミニコミ誌『ハオ』作品展2016
小さな本の中の小さなギャラリー
2016年12月1日(木)〜12月6日(火)
dm1.jpg
ニット、ソーイング、クラフト分野の若手作家の作品を紹介するミニコミ誌『ハオ』が、誌面から飛び出し、作品展を開催します。9人の作家が「翼」をテーマに制作したウェアや小物をはじめ、最新号(10月発行)に掲載の作品を展示します。
クリスマスプレゼントにぴったりな冬小物の販売もあります。
↓詳しくは下記をご覧ください。
http://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2016-10-17
========================
ハオの作家たちによる 初めてのニット作品集
8937_1474416138.jpg
「家族みんなのあったかニット」
成美堂出版より発売中!
ぜひ、ご覧ください!
http://www.seibidoshuppan.co.jp/product/9784415322384/

========================
※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

育児&もの作り。日々彩り [イベントレポート]

『ハオ vol.24』の入稿原稿を印刷所に送って、つかの間のオフ。
というわけで…
IMG_2366.JPG
外苑前! めっちゃどんよりしたお天気ですが、珍しく降られずにすみました。

お目当ては、きめこみイラストレーター 坪島美里さんの個展。
20160916_1010684.jpg
坪島美里 個展 「日々彩り」
2016年09月27日(火)~ 2016年10月02日(日)
12:00~19:00(最終日17:00まで)
■会場 gallery DAZZLE

『ハオ』vol.19で取材させていただいた坪島さん。DAZZLEでの個展は2回目になります。取材させていただいたのは、まさにDAZZLEでの最初の個展のとき。ギャラリーへの道すがら、お話を伺ったカフェもそのままの佇まいで営業しており、懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

昨年ご出産されてしばらくお会いしていなかったので、久々の再会をとても楽しみにしていたのですが、途中で坪島さんからメールが。お子さんが熱を出されて、今日は在廊できなくなってしまったとのこと。
わー、残念! でもこればっかりは仕方がないです〜。
私も息子が1歳の時、親子で手芸雑誌に取材していただいたのですが、息子がなぜか取材の日のたびに熱を出して…、なんと3回も日延べしてもらったことが(汗) 「育児あるある」…ですよね。

お会いできなかったのは残念ですが、ゆっくりと作品を堪能させていただきました。
今回は雑誌の表紙など、お仕事で作られた作品の展示もあり、「ほー、原画はこうなっているのか…」と興味深く拝見したりもいたしました。

IMG_2365.JPG
ポストカードを買いだめ。一番上の作品が、個人的に一番お気に入りです。

坪島さん、素敵な展示をありがとうございました!
お子さん、どうぞお大事に!
また、お会いできる日を楽しみにしております!



帰り際に、携帯チェックすると、今度はハオの作家さんからメール。
実は今回の「ハオ vol.24」で、作品の制作途中に妊娠がわかって絶対安静になってしまい、冊子に参加できなかった作家さんがいらしたのです。
体調が戻るなら、グループ展だけにでも出品したら?とお話ししていたところ、ぜひ参加したいというお返事が!

嬉しい!

もちろん体調最優先ですが、一生懸命デザインや編み地を考えてくださっていたので、グループ展で合流できること、参加したいと思っていただけたことが、とても嬉しかったです。

小さいお子さんと一緒のもの作りは、気力も体力もうんと必要だけど、子どもと一緒に低い目線で景色を眺めること、赤ちゃんのいい匂い、ゆっくり流れる時間の中で感じる季節の移ろいなどなど…、もの作りにすごくプラスのエネルギーを与えてくれるものだと思います。まさに「日々彩り」ですね!

私はそんな時間はとっくに過ぎてしまって、反抗期の息子の中間テストの点数にキーキー言っている毎日だけど、忘れていた素敵な感覚を思い出させてもらえた1日でした。

…というわけで、
「大好きだよ[黒ハート]
帰って息子に言ってみたら
「は? うっざ」
と言われてしまいました。わはははは(泣き笑い)


========================
ハオの作家たちによる 初めてのニット作品集
8937_1474416138.jpg
「家族みんなのあったかニット」
成美堂出版より発売中!
ぜひ、ご覧ください!
http://www.seibidoshuppan.co.jp/product/9784415322384/

========================
※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

「グッドモーニング」〜丹治真理と yamaha.noz 〜 [イベントレポート]

久しぶりに「モモ」を読んでいます。
IMG_2152.JPG
実はここ数ヶ月、ずーっと立て込んでいて落ち着かない毎日。
リビングやキッチンは、出しっぱなしのモノ、モノ、モノ。
中学生になった息子には「時間を見て行動しなさい!」とガミガミ(汗)
「灰色の男たち」に取り憑かれていたのかも…と、本を読みながら反省しています。

月末納期のお仕事が片付いて、ちょっと肩の荷がおりた午後。
新富町の「さんのはち」さんへ、丹治真理さんとyamaha.nozちゃんの2人展に行ってまいりました。

IMG_2143.JPG
「グッドモーニング」〜丹治真理とyamaha.noz〜
5月24日(火)〜29日(日) 12時〜19時
http://3no8.jimdo.com

丹治さんとnozちゃんは、いつもお世話になっているアトリエ素粒子の作家さんたち^^
気持ちのいい朝を過ごせるような小物やルームウェアの展示です。

IMG_2146.JPG
数年ぶりに会った丹治さん。「ハオ」vol.20に掲載させてもらった「ハンカチキャミソール」を着ていてビックリ! 今日再会する運命だったのね。

IMG_2142.JPG
丹治さんの「朝」をイメージした刺しゅうのブローチ。キラキラ。

tan.jpg
会場では、2人がそれぞれセレクトしたコーヒーもいただけます。

IMG_2145.JPG
nozセレクトのコーヒーをいただきました。私好みのお味[黒ハート]
お二人とは、2011年に作品展をご一緒したことがあって、懐かしい話に花が咲きました。
http://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2011-12-01

IMG_2144.JPG
かわいい刺しゅうの巾着は、なんと丹治さんとnozちゃんのコラボ作品。なんと1つの巾着に、2人で刺しゅうしたそうです。
それぞれが11個分の巾着を仕立てて、刺しゅうを半分して相手と交換。受け取った11個の巾着に、もう一人が刺しゅうをプラスして仕上げたそう。
完成した22個の巾着のお値段は、2,200円ナリ^^ 
交換日記みたいな巾着です。

IMG_2150.JPG
丹治さんの刺しゅうのソックスをお買い上げ(実はブローチと巾着も買ってしまった〜! 爆買い^^;)。

IMG_2151.JPG
私「フレンチナッツステッチ、私大好きなの!」
丹治さん「私もです〜[揺れるハート]
ニッチな会話が心地良し(笑)
次のハオの作品には、私も刺しゅうを取り入れてみようかな…^^

IMG_2148.JPG
品物を入れてもらった紙袋にも、2人のロゴが^^ ふふふ、かわいいです。


ふしぎだなぁ。

帰宅して、買ってきた色とりどりの作品たちを袋から出したら、「灰色」だったリビングが「カラー」に戻った気がして、クッションカバーを取り替えたり、シンクの三角コーナーを磨いたり…。思わず ひとしきり掃除してしまいました。


「『作品』とは、人の気持ちをプラスの方向に向けるもの」
以前、「ハオ」の取材である作家さんからお聞きした言葉が、自然と思い出されてきました。

仲良しの2人の気持ちのよい展示は5月29日まで。
週末はお天気も回復しそうですので、ぜひ、足をお運びくださいね。

丹治さん、nozちゃん、グッドなモーニングの時間をありがとうございました[晴れ]

=============
あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

「ハオ」では、毎号テーマに合わせた作品を募集しています。
613 のコピー.jpg
作品はカメラマンが撮影。作品をいい形で記録に残すことができ、ご自身のPR等にご利用いただけます。また、冊子は1000部印刷し、関東を中心に手芸店やギャラリー、カフェなどに設置。たくさんの方にあなたの作品を見ていただけます。
手芸メーカーや、出版社、編集者の方にも献本していますので、お仕事のお声がかかることも^^ 今年も秋発行のニット書籍の作品づくりを請け負い、ハオの参加作家さんたちと分担してお仕事を進めているところです。

IMG_1969s.jpg
また、年末には掲載作品の展覧会も開催。作品の実物を直接お客さまに見ていただけるだけでなく、作品展開催のプロセスの体験は、きっとよい学びになると思います。今年は吉祥寺駅徒歩3分。最高のロケーションのギャラリーで開催予定です^^(3000円程度の実費負担が必要です)

あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

『ハオ』の参加に興味のある方へ。
5月22日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
前の10件 | - イベントレポート ブログトップ