So-net無料ブログ作成

無事入稿! [ハオvol.26の活動]

8月末の撮影以来、禁酒して頑張ってきた「ハオvol.26」の編集作業。

IMG_4053.JPG
本日、無事入稿データが完成し、印刷会社に送りました〜。
は〜。ホッとした〜。

撮影準備から入稿までの自分の精神状態を例えるなら、「ミッションインポッシブル」のイーサン・ハント(笑)
脳内は「スパイ大作戦」が流れ、ミッションを遂行すべく全力疾走の1ヶ月です。

映画の終わり5分くらいって、事件が全部解決して、平和な時間がひととき流れますよね。
その状態が今です(笑)

で、しばしノンビリした時間を堪能していると、また次のミッションが始まって「スパイ大作戦」が流れ始める…という。。。

…というわけで、今日はちょっとだけ休憩。
明日から、次のミッション(グループ展)に向けて、走り始めます!
今晩は晩酌[バー]

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0) 

ディスプレイ検討会 [ハオグループ展]

10月15日完成予定の『ハオ』vol.26。
印刷所送りを2日後に控え、せっせと校正作業を進めております[あせあせ(飛び散る汗)]

そんな中、昨日は吉祥寺へ!

今年も11月29日〜12月4日まで、吉祥寺のギャラリー永谷さんでグループ展を予定しています。

冊子が完成してから、会期スタートまでは1ヶ月強しかないので、『ハオ』作成期間中の9月を利用し、グループ展の検討事項を参加作家さんたちに分担して検討していただいておりました。

昨日は最重要課題、展示レイアウトについて検討すべく、午前中から吉祥寺のファミレスを陣取って打ち合わせ[ダッシュ(走り出すさま)]

連休中ではありましたが、7名の作家さんが参加してくださり、今年の展示、物販の方向性、展示レイアウトについて話し合いをいたしました。ギャラリーの図面に、縮尺を合わせた什器やトルソーの切り抜きを並べながら、あーでもない、こーでもないと検討^^
IMG_4046.JPG
話し合うこと4時間半[あせあせ(飛び散る汗)] お尻イタイ(苦笑)
今年は、掲載作品の展示と物販コーナーをしっかりゾーン分けし、より冊子の発行記念展であることが伝わるレイアウトになるよう意識しました。

担当作家さんたちが、事前に集まってたたき台を考えてきてくださり、効率良く話し合いができたのがうれしい! 感謝!です。

そして、今年はさらにグレードアップした展示になりそうな予感![ダッシュ(走り出すさま)]

白熱しすぎて、打ち合わせの様子は写真撮り忘れ(汗)
IMG_4044.JPG
一仕事終えて、吉祥寺の街に消えてゆく作家さんたち(笑)

打ち合わせに来てくださった皆さま、ありがとうございました!
よい展示ができるよう、引き続きよろしくお願いいたします。

私はまずは、冊子の制作を無事終えられるよう頑張ります!

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0) 

「毛糸だ!まつり」に行ってきました。 [イベントレポート]

「ハオ」のレイアウトが全ページ終わるまでは!と、全てのお楽しみを封印して、机に向かう3連休。

「毛糸だま」創刊40周年の記念イベント「毛糸だ!まつり」に行きたいな…。
あ〜でも無理かも(>_<)
いや、ハオ(のレイアウト)を終わらせて行くんだ!
…と自分に発破をかけ、なんとか昨晩全ページのレイアウトが完成!
やればできる子(笑)

やや、ヘロヘロ気味ではありましたが、最終日滑り込みで行ってまいりました〜。
IMG_4002.JPG
入り口のヤーンボンビング! 楽しそう!

IMG_4005.jpg
エントランスには203gowさんの展示! 実物を間近で見られて感動!

IMG_4019.JPG
メイン会場前の廊下には、伝統柄のセーターが種類別にぎっしり! 圧巻です。

IMG_4029.jpg
入場料500円を払うと、入館証がちっちゃなカセのブローチ!
これをつけていれば、何度でも入退場できます。こんな小さな工夫がうれしい^^

ちょうど「毛糸だま」の編集長をお見かけしたので、ご挨拶もできました。

IMG_4007.JPG
会場はお客さまで大にぎわい…っと、すれ違いざまに肩がぶつかったのは、夢民舎のご学友でもあり、ヴォーグ社にお勤めのA山さん。

「顔はめ、やりますかぁ?」と促され…
IMG_4008.JPG
パチリ。

「やっぱり、黄色の方が目立つかも。あと、荷物は置いて…」
IMG_4009.JPG
テイク2。写真と下半身が完全に一体化してる…(笑)

「縦位置、横位置いろいろ撮っておきましたので、好きなのをお使いください^^」…と、編集者魂を見せてくれるA山さん。さすがです(笑)

会場では「毛糸だま」に連載している作家さんの作品展示。
IMG_4024.JPG
羊毛倉庫さんのお人形。ケースに入ってなくて大丈夫かしら?と心配になりましたが、間近でじっくり拝見。

IMG_4016.JPG
こちらにも203gowさんのコーナーがありました。

IMG_4015.JPG
編みヌード耳かき。ふふふ、こういうセンス大好きです。

ほかにも、
IMG_4017.JPG
毛糸やキットなどの物販あり。

IMG_4018.JPG
ワークショップあり。

IMG_4025.JPG
大好きなPurl sohoの糸があったので、お土産に1カセお買い物^^

と、そこに毛糸だま編集長が追いかけてきて…
「もしかして、入場料払って入られました?」
500円玉を手に握らされ、「関係者ですので〜^^」と返金していただいてしまいました。恐縮です。

ちょうど目の前に、「ハオ」設置でお世話になっているニットカフェ「森のこぶた」さんが出店されているのを発見。手の中の500円玉で、ちょっとコーヒーブレイクを。
IMG_4021.JPG
オーナーのKさんもいらして、ご挨拶できました^^

そして1時半からは、ひとつ上の階のセミナールームで、柴田淳先生のトークショー。
IMG_4027.JPG
「毛糸だま」でお仕事をされて30年という柴田先生の、全掲載作品の解説!ということで、整理券をいただいて急遽参加。
ヘロヘロ気味だったので、寝ちゃったらどうしよう…という不安がありましたが、キャリアのあるニットデザイナーの先生のお話は本当に面白く、たくさんの作品を見るだけで刺激をいただきました。

IMG_4026.JPG
掲載作品の実物がたくさん置かれていて、触り放題、写真撮り放題で、参加者の皆さんも大興奮。2時間のトークショー。質疑応答の内容(岡まり子先生が質問されたり)も興味深く、本当に参加してよかった。プロってこういうことだよね…と再確認。勉強になりました! 

1人でフラリと行ったわりには、3時間、じっくり楽しんで帰ってまいりました^^
毛糸だま編集部、毛糸だ!まつりスタッフの皆さま、3日間お疲れさまでした!

これからも、素敵な雑誌を期待しております!
素敵なイベントをありがとうございました!

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(1)  コメント(0) 

表紙ダミー作り [ハオvol.26の活動]

撮影が無事終わり、月末の入稿に向けてゴリゴリとレイアウト作業を進めています。

今日は表紙の作成。
IMG_3965.JPG
vol.26の表紙は、and knitさんの作品に決定^^ !
繊細な繊細な編み地をアップで是非見てくださいね。

特集タイトルの位置と写真の位置を、プリントしたものを切って、実際に冊子に巻いてみながら何度も微調整します。
こちらはまだ最終版ではなく、ダミーです。
「毛糸だま」冬号に、グループ展の告知を載せていただくので、そちらに掲載用のものになります。

「毛糸だま」編集部に、グループ展の詳細と表紙の画像をメールして、ひとまずホッ。

まだまだ作業は続きます。頑張れ!自分!

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(1)  コメント(0) 

台風の中…、撮影2日目無事終了! [ハオvol.26の活動]

「やっぱり持ってるよね」
「さすが雨女だね」

ハオ撮影2日目。台風の天気予報を見て、息子と夫。

「言っとくけど、どんなに雨予報が出ても、撮影ができなかったことは過去1回もないのは、私の日頃の行いがいいせいなんだから!」…と私(汗)

家族の前で強がってみせましたが、ここまで台風直撃だったのは初めてだったかも(苦笑)
とはいえ、関東が大荒れにあるのは夕方からだったのは、やはり不幸中の幸い。

40654349_1870218013057009_3479149150161862656_o.jpg
室内撮影をメインにプランを組んでいたvol.26。
不穏な天気の中ですが、予定どおりスタッフが集まって撮影開始。

1点だけ屋外で撮りたかった作品があったのですが、さすがに断念。。。
しかし、いいものがあったのを思い出しました!
40586914_1869143226497821_5925477546035511296_n.jpg
去年のグループ展のディスプレイに使った枝!

40835813_1870218153056995_2180314429550231552_n.jpg
白壁の背景に立てての撮影は、壁に映る枝の影も雰囲気があって、予想以上によい写真が撮れました^^
過去に使ったものをうまく使いまわせると、すごく爽快感を感じてしまうのはなぜだろう(笑)

40679789_1870218233056987_4997643380352614400_n.jpg
佐野純子さんの人形撮影の背景に壁に貼ったのは…、こちらも「みちくさ市」で防寒用に地面に敷いているアルミのレジャーシート。このシートを撮影するとどうなるかは…、vol.26を見てのお楽しみ! もう、本当にカメラマンTくん、すばらしいです! 感謝!


テキパキ撮影を進めて、2時前には全ての作品撮影終了〜!
今年もなんだかんだと無事撮影を終えることができました。えへん!

昨年とは異なる方法での撮影に挑戦した今回。まずはひとつの大きな山を越えた…かな。

あとは、ひたすらひたすら入稿準備の日々が始まります。
もちろん先月の撮影日から恒例の禁酒もしてます^^;

今年は、私が入稿作業で手いっぱいの9月の間に、グループ展に向けて昨年から持ち越しの課題を、作家さんに手分けして検討もしてもらっています。

10月のハオ冊子、11月末からのグループ展で、私たちの作品を良い形でお見せできるよう、引き続き頑張ります!

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0)