So-net無料ブログ作成

手芸サミット〜早春の会〜 [ものづくりの部屋から]

月曜日は『ハオ』の設置店としてお世話になっている虎ノ門の「森のこぶた」さんへ。
IMG_4944.JPG

今年「ハオ」の活動と並行してやりたいと思っていることの一つが、手芸業界で頑張っているリーダーたちと横のつながりを強くすることです。
例えば「ハオ」であれば私のように、手芸業界で企業に属さずフリーでグループ活動を牽引している同年代のお仲間が何人もいます。しかし、それぞれに面識はありつつも、各々の活動が忙しく、なかなかゆっくりお話する機会がないのを常々残念に思っておりました。

「ハオ」の活動を振り返ってみると、新しいアイデアや建設的な意見は「これを決めましょう!」というミーティングの場よりも、他愛もないおしゃべりの場から生まれてくることが多く。。。
そんなおしゃべりの場を、リーダーの皆さんとも持てたらいいな…。そこから有機的な何かが生まれるといいな…と。非常に楽観的ですが。。。

昨年末のハオグループ展に「森のこぶた」オーナーの喜多見さん、minamiwaの山口美和さんが来てくださった際に相談を持ちかけたところ、快く賛成していただき、ニットシィのトヨヒデカンナさん、ハニカムステージの小金沢さんにも声をかけ、早速昨日1回目の会を開催してみたのでした。

51049326_1118788518302438_144114810118733824_n.jpg
名付けて「手芸サミット」^^ このメンバーのスケジュールが合ったことが奇跡です(笑)
ハニカムステージの小金沢さんは、残念ながらインフルで欠席になってしまいましたが、季節に1回くらいのペースで、こうした親睦会を開催していけたらと思っています。

51276370_2325270147751074_7083831540026703872_n.jpg
初回の昨日は、お互いの自己紹介から。活動の内容はなんとなく知ってはいたものの、それぞれの方のバックグラウンドや考えていらっしゃること、課題に思っていらっしゃることなどを知ることができ、とても貴重な時間。また、今後の進め方や会のスタンスももう少しクリアにしていかないといけないな…という課題もいただきました。


一度にたくさんの情報が入りすぎると、それを処理するのに時間がかかってしまうワタクシ。。。
ここで気の利いたコメントを書くことができない自分がもどかしいのですが…(汗)、議事録をまとめながら考えをまとめていきたいと思います。

ご参加いただいた皆さま、お忙しい中、貴重なお時間をありがとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします!

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(1)  コメント(0) 

念願の「木木」さんへ [イベントレポート]

前回の記事のつづき。

鎌倉方面には足繁く通っていますが、ほとんどが打ち合わせ絡みなので、用事が終わるとトンボ帰り。
鎌倉観光など、ほとんどしたことがない私です。

今回是非行ってみたかったのが、和田塚にある材料屋さん「木木」さん。
きゆな先生に勧められて、地図まで描いてもらって訪ねたのがもう数年前。その時はあいにく定休日で伺えず…[あせあせ(飛び散る汗)] いつか行きたいなぁと思いながらも、忙しさに紛れてそれきりになっておりました。


「和田塚の『木木』は松村さん好きそうかな?」
なんと今回、若井先生にも「木木」さんを勧められてビックリ!
これは行くしかない!と、and knitさん、まりあむ ばっとさんと一緒に行ってまいりました。
IMG_4886.JPG
マンションの一室といった感じの静かなお店。

店内はこじんまりとしていて、毛糸や生地、ワンピースなどの洋服も…。あれもこれも揃っているわけではないのですが、ひとつひとつの素材がおもしろく。。。

我々の食いつきが尋常でなかったのか、お店のスタッフさんも声をかけてくださり、いろいろ商品を説明してくださいました。
今のおすすめはラフィア。
IMG_4901.JPG
今まで見たこともないようなキレイな発色です。

ラフィアの実も見せてもらいました。
IMG_4907.JPG
私たちが普段使うラフィアは、樹皮のさらに内側にある繊維の部分なのだそう。

イベントに出展して戻ってきたばかり…というダンボールを開けて、ラフィアで刺しゅうしたボタンやアクセサリーもたくさん見せてくださいました。
IMG_4887.JPG
編むだけでなくて、いろいろな楽しみ方ができるんですね。

試し編みやスワッチをファイルしたスクラップブックには…
IMG_4906.JPG
素敵なアイデアがたくさんつまっていました。

IMG_4890.JPG
ラフィアのつなぎ方もレクチャーしてくださいました。動画を撮るand knitさん^^

and knitさんは、グラム売りしているコットン糸をコーンでいくつも大人買い。ラフィアもいろいろ。
まりあむさんと私は、ten to senの端切れと他にもあれこれ雑貨を買って…^^
IMG_4888.JPG

ギャラリーと「木木」に行っただけなのに、既に5時。外は薄暗く^^;
かなりピンポイントではありますが、私たちなりの鎌倉を楽しんで家路につきました。
あー、遊んだ(笑) 楽しい1日になりました。
and knitさん、まりあむ ばっとさん、お付き合いいただきありがとうございました!

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0) 

毛羽立つFELT 若井麗華 フェルト展覧会 [イベントレポート]

2月になりました。あちこち足を伸ばしてインプットの日々を過ごしています。
1月最終日は、ハオの作家さんでもある and knitさん、まりあむ ばっとさんと3人で鎌倉へ。

目的地は海外の街角のようなたたずまいのギャラリー。
IMG_4885.JPG

…と思いきや、実は大塔宮の目の前です(笑)
IMG_4882.JPG

vol.17で取材させていただいたフェルト作家 若井麗華先生の個展に行ってまいりました。
50576430_2058983200847155_7161520497614651392_n.jpg
毛羽立つFELT
若井麗華 フェルト展覧会
クリクリ羊毛、フワフワモヘア、いろんな羊の毛を[黒ハート]のバッグや帽子、ラグに仕立てて送ります。
日時: january 28 (mon) - february 3 (sun) 12:30〜17:30
会場: Atelier Kika

若井先生にインタビューさせていただいたのは、もう10年も前。
「自分たちの作るものは『作品』か『商品』か?」
そんな青くさい話題で愚痴ばかり言っていた駆け出しの私にとって、若井先生のお話は自分の価値観を変えるターニングポイントとなるものでした。

その時、先生に教えていただいたのは「作品に思いを込める」ということ。

「思い? 『思い』って、具体的にどうやって込めるの?」
取材当時はまだピンときていなかったけれど、10年経つうちに、それがいかに大切かを日増しに感じています。

…という若井先生のインタビューが掲載されているハオvol.17。バックナンバーのご購入はこちらから(→)。…って結局宣伝かーい!


話を戻して…。
カフェが併設されたあたたかみのあるギャラリーに、若井先生のフェルトの作品がよく似合います。
felt.jpg

DMの作品は「何だろう?」と思っていたら、トップにフワフワがついた帽子でした^^
IMG_4875.JPG
とんがりの部分を前にしたり、横にしたり、いろいろな向きで被って楽しめます。

今回の注目は、さまざまな羊種の羊毛で作ったラグ。
IMG_4876.JPG

クルクルふわふわの羊毛の裏には、ひとつひとつ異なる楽しいメッセージやイラストが!
IMG_4902.JPG

若井先生に作品説明をしていただきながら、遊び心たっぷりのラグや帽子、バッグなどの作品を楽しみました。
IMG_4872.JPG

先生がギャラリーのオーナーさんをご紹介してくださり、『ハオ』をすかさずお見せしたら、ちょうどニットの作家を探していたとのこと!
「私たち、全員ニット作家ですっっ!」
IMG_4873.JPG
思わず熱く営業^^; 思わぬよいご縁ができそうです。

記念に先生とパチリ。
IMG_4879.JPG
まりあむさんは太っ腹にラグをお買い上げ。すっかり長居してギャラリーを堪能した私たちでした^^;

個展は3日(日)まで。私たちが出かけた日は、雨女がいたせいで(苦笑)お天気イマイチだったのですが、週末は暖かくなりそう。鎌倉散歩にお出かけの予定がありましたら、ぜひギャラリーまで足をのばしてみてくださいね。

若井先生、素敵な展示をありがとうございました!

ギャラリーを後にした私たちが向かったのは…。
長くなったので、続きはまた明日^^;

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

nice!(0)  コメント(0)