So-net無料ブログ作成

手芸サミット〜早春の会〜 [ものづくりの部屋から]

月曜日は『ハオ』の設置店としてお世話になっている虎ノ門の「森のこぶた」さんへ。
IMG_4944.JPG

今年「ハオ」の活動と並行してやりたいと思っていることの一つが、手芸業界で頑張っているリーダーたちと横のつながりを強くすることです。
例えば「ハオ」であれば私のように、手芸業界で企業に属さずフリーでグループ活動を牽引している同年代のお仲間が何人もいます。しかし、それぞれに面識はありつつも、各々の活動が忙しく、なかなかゆっくりお話する機会がないのを常々残念に思っておりました。

「ハオ」の活動を振り返ってみると、新しいアイデアや建設的な意見は「これを決めましょう!」というミーティングの場よりも、他愛もないおしゃべりの場から生まれてくることが多く。。。
そんなおしゃべりの場を、リーダーの皆さんとも持てたらいいな…。そこから有機的な何かが生まれるといいな…と。非常に楽観的ですが。。。

昨年末のハオグループ展に「森のこぶた」オーナーの喜多見さん、minamiwaの山口美和さんが来てくださった際に相談を持ちかけたところ、快く賛成していただき、ニットシィのトヨヒデカンナさん、ハニカムステージの小金沢さんにも声をかけ、早速昨日1回目の会を開催してみたのでした。

51049326_1118788518302438_144114810118733824_n.jpg
名付けて「手芸サミット」^^ このメンバーのスケジュールが合ったことが奇跡です(笑)
ハニカムステージの小金沢さんは、残念ながらインフルで欠席になってしまいましたが、季節に1回くらいのペースで、こうした親睦会を開催していけたらと思っています。

51276370_2325270147751074_7083831540026703872_n.jpg
初回の昨日は、お互いの自己紹介から。活動の内容はなんとなく知ってはいたものの、それぞれの方のバックグラウンドや考えていらっしゃること、課題に思っていらっしゃることなどを知ることができ、とても貴重な時間。また、今後の進め方や会のスタンスももう少しクリアにしていかないといけないな…という課題もいただきました。


一度にたくさんの情報が入りすぎると、それを処理するのに時間がかかってしまうワタクシ。。。
ここで気の利いたコメントを書くことができない自分がもどかしいのですが…(汗)、議事録をまとめながら考えをまとめていきたいと思います。

ご参加いただいた皆さま、お忙しい中、貴重なお時間をありがとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします!

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(1)  コメント(0) 

念願の「木木」さんへ [イベントレポート]

前回の記事のつづき。

鎌倉方面には足繁く通っていますが、ほとんどが打ち合わせ絡みなので、用事が終わるとトンボ帰り。
鎌倉観光など、ほとんどしたことがない私です。

今回是非行ってみたかったのが、和田塚にある材料屋さん「木木」さん。
きゆな先生に勧められて、地図まで描いてもらって訪ねたのがもう数年前。その時はあいにく定休日で伺えず…[あせあせ(飛び散る汗)] いつか行きたいなぁと思いながらも、忙しさに紛れてそれきりになっておりました。


「和田塚の『木木』は松村さん好きそうかな?」
なんと今回、若井先生にも「木木」さんを勧められてビックリ!
これは行くしかない!と、and knitさん、まりあむ ばっとさんと一緒に行ってまいりました。
IMG_4886.JPG
マンションの一室といった感じの静かなお店。

店内はこじんまりとしていて、毛糸や生地、ワンピースなどの洋服も…。あれもこれも揃っているわけではないのですが、ひとつひとつの素材がおもしろく。。。

我々の食いつきが尋常でなかったのか、お店のスタッフさんも声をかけてくださり、いろいろ商品を説明してくださいました。
今のおすすめはラフィア。
IMG_4901.JPG
今まで見たこともないようなキレイな発色です。

ラフィアの実も見せてもらいました。
IMG_4907.JPG
私たちが普段使うラフィアは、樹皮のさらに内側にある繊維の部分なのだそう。

イベントに出展して戻ってきたばかり…というダンボールを開けて、ラフィアで刺しゅうしたボタンやアクセサリーもたくさん見せてくださいました。
IMG_4887.JPG
編むだけでなくて、いろいろな楽しみ方ができるんですね。

試し編みやスワッチをファイルしたスクラップブックには…
IMG_4906.JPG
素敵なアイデアがたくさんつまっていました。

IMG_4890.JPG
ラフィアのつなぎ方もレクチャーしてくださいました。動画を撮るand knitさん^^

and knitさんは、グラム売りしているコットン糸をコーンでいくつも大人買い。ラフィアもいろいろ。
まりあむさんと私は、ten to senの端切れと他にもあれこれ雑貨を買って…^^
IMG_4888.JPG

ギャラリーと「木木」に行っただけなのに、既に5時。外は薄暗く^^;
かなりピンポイントではありますが、私たちなりの鎌倉を楽しんで家路につきました。
あー、遊んだ(笑) 楽しい1日になりました。
and knitさん、まりあむ ばっとさん、お付き合いいただきありがとうございました!

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0) 

毛羽立つFELT 若井麗華 フェルト展覧会 [イベントレポート]

2月になりました。あちこち足を伸ばしてインプットの日々を過ごしています。
1月最終日は、ハオの作家さんでもある and knitさん、まりあむ ばっとさんと3人で鎌倉へ。

目的地は海外の街角のようなたたずまいのギャラリー。
IMG_4885.JPG

…と思いきや、実は大塔宮の目の前です(笑)
IMG_4882.JPG

vol.17で取材させていただいたフェルト作家 若井麗華先生の個展に行ってまいりました。
50576430_2058983200847155_7161520497614651392_n.jpg
毛羽立つFELT
若井麗華 フェルト展覧会
クリクリ羊毛、フワフワモヘア、いろんな羊の毛を[黒ハート]のバッグや帽子、ラグに仕立てて送ります。
日時: january 28 (mon) - february 3 (sun) 12:30〜17:30
会場: Atelier Kika

若井先生にインタビューさせていただいたのは、もう10年も前。
「自分たちの作るものは『作品』か『商品』か?」
そんな青くさい話題で愚痴ばかり言っていた駆け出しの私にとって、若井先生のお話は自分の価値観を変えるターニングポイントとなるものでした。

その時、先生に教えていただいたのは「作品に思いを込める」ということ。

「思い? 『思い』って、具体的にどうやって込めるの?」
取材当時はまだピンときていなかったけれど、10年経つうちに、それがいかに大切かを日増しに感じています。

…という若井先生のインタビューが掲載されているハオvol.17。バックナンバーのご購入はこちらから(→)。…って結局宣伝かーい!


話を戻して…。
カフェが併設されたあたたかみのあるギャラリーに、若井先生のフェルトの作品がよく似合います。
felt.jpg

DMの作品は「何だろう?」と思っていたら、トップにフワフワがついた帽子でした^^
IMG_4875.JPG
とんがりの部分を前にしたり、横にしたり、いろいろな向きで被って楽しめます。

今回の注目は、さまざまな羊種の羊毛で作ったラグ。
IMG_4876.JPG

クルクルふわふわの羊毛の裏には、ひとつひとつ異なる楽しいメッセージやイラストが!
IMG_4902.JPG

若井先生に作品説明をしていただきながら、遊び心たっぷりのラグや帽子、バッグなどの作品を楽しみました。
IMG_4872.JPG

先生がギャラリーのオーナーさんをご紹介してくださり、『ハオ』をすかさずお見せしたら、ちょうどニットの作家を探していたとのこと!
「私たち、全員ニット作家ですっっ!」
IMG_4873.JPG
思わず熱く営業^^; 思わぬよいご縁ができそうです。

記念に先生とパチリ。
IMG_4879.JPG
まりあむさんは太っ腹にラグをお買い上げ。すっかり長居してギャラリーを堪能した私たちでした^^;

個展は3日(日)まで。私たちが出かけた日は、雨女がいたせいで(苦笑)お天気イマイチだったのですが、週末は暖かくなりそう。鎌倉散歩にお出かけの予定がありましたら、ぜひギャラリーまで足をのばしてみてくださいね。

若井先生、素敵な展示をありがとうございました!

ギャラリーを後にした私たちが向かったのは…。
長くなったので、続きはまた明日^^;

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

nice!(0)  コメント(0) 

ビーズコレクション@伊勢丹新宿店 [イベントレポート]

カラカラの晴天続きの東京。今日は新宿へ。
オカダヤさんで手短に資材の買い出しを済ませ、伊勢丹へ移動。

夢民舎のお仲間でもあるビーズ作家 上村通代さんが出展されている催事が、伊勢丹新宿店にて本日より開催されています。
IMG_4833.JPG
第31回 ビーズコレクション
2019年1月23日(水)〜1月28日(月)最終日午後6時終了
伊勢丹新宿店本館6階=催物場

テーマは「花束 -hanataba-」。全国から著名ビーズ&ジュエリー作家の、春にふさわしい新作や、貴重な材料が一堂に。雑誌&WEB『花時間』とのコラボレーションも特別開催。ワークショップも連日開催します。

平日の午前中に伊勢丹でお買い物できるご婦人とは全く縁遠いワタクシですが、ビーズコレクションの会場はさらに熱気がすごい! 他のフロアと人口密度が全然違います。ビーズって人気あるんですねぇ。

奈良在住の上村さん。最近は東京での出展も多いので、直接お会いできる機会が増えてうれしい^^

明日24日は、上村さんによる「糸の果実ブローチ」のワークショップも開催されるそうです。
md22.jpg
光沢のある糸を巻いたビーズがめっちゃ好みです^^

今年、息子が中学校卒業の私。卒業式に使えるアクセサリー、できればピアスが欲しいな…と思っておりました。ワークショップの糸巻きのビーズの質感がとっても素敵。でも、これはワークショップ専用で、完成品の販売はしていないとのこと。

「そっか〜、残念…」とガッカリしていたところ、上村さんがワークショップ用に多めに作ってあった見本をバラして、私用にピアスをその場で作ってくださるとのこと! 感激!
3年前、息子の小学校卒業式用に買わせていただいたパールのネックレスと合わせられるように、パールと組み合わせて…、
IMG_4838.JPG
あっという間に素敵なピアスを作ってくださいました〜[るんるん] うれしい〜[揺れるハート]

上村さんブースでは、こういったシンプルなイヤリング、ピアスはもちろん、上村さんならではの手の込んだビーズ刺しゅうのブローチ、ネックレスなどがたくさん。完成品だけでなく、キットもたくさん用意されていましたよ。

会場には、他にもたくさんの作家さんのビーズ作品でいっぱい!
28日まで開催されていますので、お勤め帰りの方もぜひお立ち寄りくださいね。

よいお買い物ができると、気分も上がります^^
帰り道は紀伊国屋書店で、ハオの活動の参考になりそうなビジネス書を買ったり…。足取りも軽く帰途につきました^^

上村さん、今日はありがとうございました。
最終日まで頑張ってくださいね〜!

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0) 

錆猫ギャラリー企画展「[ハート]wool,[ハート]silk」 [イベントレポート]

昨日は朝から秋葉原へ。
横田株式会社さんの展示会に行ってきました。
IMG_4803.jpg
会場のアーツ千代田3331。

IMG_4806.JPG
春夏のいろいろを拝見してまいりました。

…何回も行ったことがあるはずなのに、昨日はボーッと歩いていたからか激しく道に迷ってしまい[あせあせ(飛び散る汗)] この際、この辺りを散策してしまえ!と歩いていたら、なんと神田明神発見。
IMG_4812.JPG
ここも何度も来たことあるのに…。こんなとこにあるの? 都内のスポットの位置関係を全然把握していない私です^^; 思わず、お参り。


その後、中央線でビューっと吉祥寺へ移動。やっぱり都下は落ち着くわ(笑)
IMG_4819.JPG
錆猫ギャラリーさん。

ハオの作家さんでもある らくあさんが参加されている企画展を見てきました。
2019-love-wool-love-silk.out_-e1542434840239.jpg
錆猫ギャラリー企画展「[ハート]wool,[ハート]silk 」
2019年1月12日(土)~27日(日) 12~19時(※火曜休業)

ウールとシルクをテーマにした企画展ということで、羊毛フェルトの作品や和布のバッグや小物、ニット作品などが展示されていました。

IMG_4815.JPG
らくあさんコーナー。「ハオ」も置いていただき、ありがとうございます。

IMG_4817.JPG
ナマケモノのブローチピンに惹かれ、思わずお買い上げ。

オーナーさんともいろいろお話できて、「今後展示などあれば、DMを置きますよ」と言っていただけました^^ 嬉しい。

凝った作品が、かなりお手頃な価格で出ている印象。吉祥寺近辺にお出かけの際はぜひお立ち寄りくださいね。会期は27日までですが、人気の作品はどんどん売れていってしまうみたいなので、早めに行かれることをおすすめいたします^^

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0) 

20周年プロジェクト(?)始動 [ハオvol.27の活動]

次号が創刊20周年にあたる「ハオ」。
何か新しいことにトライしたいと、企業様とのコラボ企画を考え中です。

今日は松村宅に、and knitさんと佐野純子さんに来ていただき、取り寄せた糸見本帳を見ながら、「ハオ」として何ができそうか検討会を行いました。
kikaku.jpg
素敵な素材たちは見るだけでワクワクします。

お披露目はまだまだ先になりますが、次号に向けて少しずつ活動をスタートし始めました。
さぁ、企画書作るぞー[手(グー)]

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(1)  コメント(0) 

スワッチでつくる、ミニクッションWS [イベントレポート]

日曜日は東長崎へ。
IMG_4799.JPG
北欧雑貨の店 Fikaさんで、ハオの作家さんでもあるand knitさんのワークショップに参加してきました。

49776642_2188519874542438_2497612955382710272_n.jpg
and knitさんが普段の作品づくりの過程で作ったスワッチを、自由にヌードクッションに縫いつけて作る世界でひとつだけのミニクッションのワークショップ。and knitさんの超絶細かいスワッチを使わせていただけると思っただけでわくわくです^^

Fikaとはスウェーデン語でお茶の時間のこと。
手仕事をしながらfikaを楽しめるワークショップなのです^^

49812741_2046243672121108_8517762915040755712_n.jpg
オーナーさんがこだわって建てたご自宅兼ショップは、7坪という小さなスペースに北欧で買い付けた食器や雑貨などが、インテリアの一部のようにディスプレイされています。

49298210_2046243568787785_5252464687672459264_n.jpg
昨日は同じくハオの作家さんでもある前川さんと もんぱぴさんも生徒として参加^^ ハオ率高めのWSとなりました。まずは使いたいスワッチをクッション用の生地の上に、思い思いにレイアウト。

50420006_2046243522121123_7896489384503934976_n.jpg
並べ終わったら、記録用に写真をパチリ。

…これを下に並べたスワッチから順番に縫いつけていくだけ…なはずですが^^; 手は早い方と自負していましたが、きれいに作りたいと欲張ると全然進まない(汗)

50048237_2046243605454448_355847609660735488_n.jpg
おしゃべりにもほとんど参加せず、職人モードで挑んだのに、結局、2時間半で4枚しかつけられなかった〜[あせあせ(飛び散る汗)] 敗北感。。。

IMG_4788.JPG
早々に諦めて、オーナーさんお手製のスイーツを堪能^^; シナモン&りんごのケーキ。疲れた頭と体にしみる美味しさでした〜。

IMG_4791.JPG
あの短時間にどうやったら縫いつけられるのやら。もんぱぴさんは時間内に完成。余裕の笑顔。すごい。

IMG_4792.JPG
時間内にできた人は、and knitさんがその場でミシンでクッションに仕立ててくださいます。
右上のとんがっている部分。ハオのグループ展にいらした方なら見覚えがある方も多いはず。販売作品で大人気だったand knitさんの猫耳帽子の試し編みが、クッションになって生まれ変わりました^^

普段は、時間内に完成できないと、絶対に続きをやる気になれない私。。。
もんぱぴさん、前川さんと絶対完成を誓い合って、帰ってからひたすら黙々と続きを。

IMG_4801.jpg
私も無事完成しました〜! 赤いスワッチだけ、ランダムなステッチで立体的にとめつけてみました。リビングのソファーに並べてほくほく^^

Fikaさんでは、今後もハンドメイドだけでなく、お味噌作りやパン作りなどのWSを企画されているそうです。ぜひぜひチェックしてみてくださいね。


オーナー塚本さん、and knitさん。楽しいfikaのひと時をありがとうございました!

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0) 

今年もやります! ハオグループ展 [ハオグループ展]

青空の金曜日。今日は久しぶりに吉祥寺へ。
IMG_4780.jpg
グッと冷え込む東京。駅前の象のはなこの銅像もマフラーを巻いています。
先日の新聞によると、こちらのマフラーは「手織り工房じょうた」さんの手によるものだそう。さをり織りのマフラー。素敵です^^

目的地はギャラリー永谷。
IMG_4778.JPG
今年の年末もグループ展を開催したいと、スケジュールを押さえていただき、今日正式に申込書を提出し、半金を納めてきました。

今年のハオグループ展は12月5日(木)~12月10日(火)に開催します。
記念すべき創刊20周年のグループ展。どんなことができるかな…? どきどきです^^

ギャラリーを出た後は、久々にフリーの1日。1人で吉祥寺をブラブラ(笑) パルコを一番上の階から順番に偵察して、スニーカーを買ったり、お気に入りのお店でバーゲンを楽しんだり。…遊んでしまった^^;
たまにはいいですよね。


さて、吉祥寺といえば…。
明日から、ハオの作家さんでもある らくあさんが参加される企画展が開催されます。
2019-love-wool-love-silk.out_-e1542434840239.jpg
錆猫ギャラリー企画展「[黒ハート]wool,[黒ハート]silk 」
2019年1月12日(土)~27日(日) 12~19時(※火曜休業)
http://sabineko-gallery.com/?p=10762

羊毛フェルトの作家さんが多いのかな? らくあさんは、マフラーやリストウォーマーなどのニット作品を出品されるようです。吉祥寺方面に行かれる際には、ぜひお立ち寄りくださいね。

私も会期中に伺う予定です。

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0) 

メーカー展示会めぐり [ハオ作家のお仕事報告]

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年は、ハオ創刊20周年の年。
自発的、積極的に動き、自ら発信していく1年にしたいな…^^
どうぞよろしくお願いいたします。

新年最初のお出かけは、糸メーカーさんの春夏展示会へ。
ハオの作家さんたちにも声をかけたかったのですが、午後から自宅教室があったので、1人で駆け足で行ってまいりました。

まずは秋葉原でパピーさん。
IMG_4759.JPG
受付で、夢民舎のご学友でもあるヴォーグ社のAさんとバッタリ。

IMG_4761.JPG
社屋のワンフロアが会場の展示会は、作家さんや、講師の先生、編集者の方が次々。Aさんが越膳夕香先生をお引き合わせくださって、ご挨拶させていただくことができました。


引き続き、浅草橋に移動してメルヘンアートさんの内見会へ。
50223970_2041557659256376_6450479101164650496_n.jpg

日本家屋をそのまま活かした「ルーサイトギャラリー」が会場です。
IMG_4763.JPG

窓から見える庭園を背景に、新商品の作品見本がディスプレイされていて素敵です。
IMG_4768.JPG

青木恵理子先生の新刊の作品もずらり。
IMG_4769.JPG

気になったのはコレ!
IMG_4770.JPG
「猫つぐら」なんてワードを初めて聞きましたよ。こちらは今日お会いした越膳先生の作品です。

パピーさんにもウールの超極太糸で編む「ねこのおうちキット」が展示されていたので…、流行ってるんですね。

IMG_4772.JPG
本も出てる!

猫好きはインドアな人が多いので、編み物と相性がいい…と、会場にいらしたどなたかがおっしゃってました。なるほど。

今年は私も少しですが、展示会のお手伝いをさせていただきました。
50027929_2041557705923038_7314426418593529856_n.jpg
マニラヘンプヤーンのマニッシュハット。会場では写真のような形に展示されていましたが、実際に被ると中折れ風になります^^;

49652855_2041570169255125_8505370748980822016_n.jpg
材料とレシピがセットになったキットにしていただきました^^
キット用ということで「私も編めそう」「被りたい」と思えるデザインを心がけて制作。自分でもかなり気に入っていて、お正月休みを利用して、珍しく自分用にもう1個編んでしまいました^^

展示会は業界のさまざまな方と直接お会いできる場。
会場に居合わせた minamiwaの美和さん、マクラメジュエリーの瞳硝子さんたちと、隅田川が見える商談スペースでコーヒブレイク^^
49696292_2025141487522497_4646230676612317184_n.jpg
↑この写真、あまりに穏やかな表情の自分にびっくり(笑) グループ展が終わったばかりの今が一番ストレスがない時期なのです…^^;
次号のテーマ発表の3月末まで、できるだけたくさんのインプットをしながら、英気を養いたいと思っています。

本日お会いした皆さま、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0) 

洋装産業新聞に掲載していただきました [ハオグループ展]

ハオグループ展が終わって、2週間とちょっと。

作品の返却や備品の片付け。会計報告。ちょうど息子の高校受験関係の面談や書類提出などのピークだったこともあり、日々に忙殺されておりました。

そんな中、うれしいことがいくつか^^

<その1> 会計に違算金がなかったこと!
計算しても計算しても現金が1600円多い(涙) 過去5回のグループ展で違算金を出したのは初めて。しかも、お客さまにお釣りを渡し忘れたかも…ということで、大変反省し凹んでいたのですが、改めて落ち着いて確認したところ、単純な集計ミスであることが発覚。
とにかくお客さまにご迷惑をおかけしていなかったことにホッとしました。

<その2> 洋装産業新聞に掲載していただきました。
yosou2018-1.jpg
業界誌「洋装産業新聞 12月15日号」にグループ展の取材記事を掲載していただきました。
大きく取り上げていただいて感激です。ありがとうございます!
残念ながら、参加作家の名前にいくつか誤りがあり。。。 訂正文を入れていただけるか確認中です。

<その3> 2019年のグループ展の日程を決めました!
2019年12月5日(木)〜10日(火)
来年末のギャラリー予約が埋まってきていたので、参加作家さんたちとも日程を相談し、上記の日程で予約をしました。ハオ創刊20周年のグループ展です。

20周年記念になるといいな…と目論んでいる企画も、水面下で企業さんと進行中です。
あと、個人的にもっとやりたいことがあるのですが、それはまだナイショ^^
年末が近づき、少しずつ来年に向けて頭と気持ちが働くようになってきました。

ご報告できるタイミングになったら、こちらでご紹介させていただきますね。

それでは皆さま。
メリークリスマス[クリスマス]
=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0)